アワード2015

アワード2015大賞
株式会社Secual

プレゼンタイトル

窓やドアに貼るだけ!『Secual』(セキュアル)でホームセキュリティをもっと身近に、多くの人に

代表取締役CEO 青柳和洋氏

安価で手軽でありながら信頼性の高いホームセキュリティサービス「Secual」(セキュアル)を販売。ホームセキュリティサービスの市場ではこれまで、その利用者は高額所得者や持家世帯が中心だった。同社はそれを、より広い層に普及させることで、安心・安全の社会に寄与する理念を強調した。

「Secual」は、ドアや窓に取り付けるだけで設置可能なセンサーと、異常な衝撃・振動・開閉を検知すると大音量の警報アラームを鳴らして侵入犯を威嚇するゲートウェイ(各センサーに対する親機の役割)、同時に顧客のスマートフォンに緊急通知する専用アプリで構成。

顧客は早期に異常を把握でき、その通知はアプリで事前登録したグループ(家族や友人、近隣宅など)に、プリセットした音声やメールで一斉連絡。これにより、状況の確認依頼や警戒の呼びかけなどの対応ができる。

設置も、センサーは貼り付けるだけ、ゲートウェイは電源コンセントにさし込むだけ、アプリをインストール・初期設定すれば、配線や工事も不要。そのため、工事立会いの手間やコストも削減でき、賃貸住宅にも設置できる。

青柳氏は、「まだ創業間もない会社だが、今回の大賞受賞を励みとし、これまで以上に当社システムをより多くの方々に使って頂けるよう、サービスの拡充に努めていきたい」と宣言した。

企業検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)
  • 現在、開催予定はありません。

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会