ネット販売で成功するためのノウハウ

第54回

【よくある勘違い】ネットで成功している人は、いつもスマホやPCに張り付いているんでしょ。

杉本幸雄 2017年2月16日
 
最近、私がコンサルテーション先で口を酸っぱく話している事です。


「スマホから離れましょう」と。


あなたは、寝ている時も、スマートフォンの電源はONのままにしていますか。
夜中に、ちょっと目が覚めた時に、SNSやYahoo!ニュースなんかを見ていませんか。


【スマホ中毒】は、仕事が断片的・表面的。負け組ショップは情報弱者という話です。


スマートフォンの特徴のうち、メリットは「スピード感」、「俊敏性」です。
逆に、デメリットは何でしょうか。

連絡や情報が次々と入ってくるだけに、
ごくわずかな人を除いて多くの普通の人は、その連絡や情報に対しての対応が、


「断片的」「表面的」 に陥っています。その場しのぎの対応になっているようです。

本質的ではない視点や対処が、増えていきます。


腰を据えて、じっくりと考える習慣がなくなってしまっているようです。


人と会っている最中、打ち合わせ中や本を読んでいる時、会議中やセミナー中でも、スマホが気になって、気になってしょうがないという【スマホ中毒】者は少なくないようです。



スマホ
インターネット


こういうのは、ただのツールで、本質ではありません。


ツールに
振り回されている人はかわいそうに映ります。


スマホやネット、パソコン、ガラケーを使いこなす人は、一流。


ツールに
使われているのは三流。



スマホの【電源をOFF】にしておく、時間を一日に数時間もうけませんか。
せめて、就寝中。


情報弱者の人は、ネットショップを運営しても、儲けていません。
情報の取捨選択が出来ていないからです。

スマホ
ガラケー
ノートパソコン
タブレット

活用するのに、適した場面というものがあります。



ネット通販の魔術師合同会社
杉本幸雄



 
 

<プロフィール>

ネット通販の魔術師
杉本幸雄(すぎもと・ゆきお)


大企業お断りのネット通販コンサルタント、起業家支援コンサルタント
昭和44年1月生まれ。小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
【必ず儲かる鉄板公式】売上=商品×(集客+接客)を考案し、自らのコンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
これまで、自らが起業家に対してコンサルティング指導を行い、110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。
他にクライアント独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなどの実績もある。
コンサル指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月在)。

コラム ネット販売で成功するためのノウハウ

同じカテゴリのコラム

コラム検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾